top of page
検索
  • 執筆者の写真peacecellproject

絵本と演劇で紛争を止める〜コミュニケーションWS 2023 inイラク〜

更新日:2023年10月15日


【ハイブリッド開催・学生無料】


身の回りに潜む「紛争」。学校でのいじめや職場での軋轢、家族の喧嘩...、火種は日常のあらゆる場所にあります。


紛争地・イラクでは、そこに多種多様な民族・宗教が絡み合い、小さな火種が大きな戦争へと繋がる危うさが常にあります。



PCPは「絵本と演劇で紛争を止める」を活動コンセプトに、イラクにおいて世代を超えて受けつがれている報復の連鎖を断ち切るべく活動をしています。絵本で想像力を養い、演劇で他者の視点にたったものの考え方ができるようになることで、深いコミュニケーションと分断を超える対話が可能になると考えています。



昨年、シアター・プラクティショナーの花崎攝さんをお招きし、国立ドホーク大学と連携し、演劇的手法を用いたコミュニケーションワークショップを行いました。学生や先生方からの反応は非常によく、「意見の違う他者にも注意を払う必要があることを学んだ」「机上だけでなく実践的に体を動かして学べて素晴らしかった」などの声がありました。



そして2023年、演出家として海外でワークショップを幾度となく経験されている大谷賢治郎さんと、ふたば未来学園から長年演劇コミュニケーションを担当されている齋藤夏菜子さんをイラク・ドホークにお招きし、演劇的手法を用いたワークショップを行いました。



対象は現地小学校の教員や、NGO職員、大学生まで非常に幅広いものとなりました。中には、2014年のISISの侵攻を受け、自らも被害者となったにもかかわらず、現在は子どもの支援を行っている方々もいます。彼ら/彼女らのワークショップに向かう積極的な姿勢や真摯な眼差しは、非常に多くのことを考えさせられるものでした。



来年からはいよいよ、ドホーク大学と連携したカリキュラム策定や資格化に取り組んでまいります。今回のイベントではお二人を交えて、イラクで行ったワークショップでの気づきや、演劇の持つ分断を乗り越える力、平和構築に向けた今後の展望について語り合います!



演劇を用いた教育や、紛争地での平和構築活動にご興味ある方、ぜひ聞きにきていただけると嬉しいです!会場/オンラインでお会いできるのを楽しみにしています。




✼••┈┈イベント概要┈┈┈••✼

一般社団法人ピースセルプロジェクト

絵本と演劇で紛争を止める

コミュニケーションワークショップ 2023 in iraq



▶︎日時

10月20日(金)19:00-21:00 *開場は18:40となります


▶︎チケット代(会場参加/オンライン)

1,000円/人 ※学生無料


┗チケットのご購入はこちら


▶︎会場

◇オンライン:Zoom


┗チケットご購入の方に送付されます *会場・オンライン問わず、申し込みいただいた方全員に送付しております



◇オフライン:JICA地球広場201

┗直接ご来場ください。

〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5 (JICA市ヶ谷ビル内)

最寄駅:JR市ヶ谷駅、都営新宿線曙橋駅

リンクにアクセス方法、地図がありますので、ご確認ください。

(注)JICA本部(千代田区二番町/最寄駅「麹町」)ではありません。



✼••┈┈┈┈メインスピーカー┈┈┈┈••✼


大谷賢治郎

演出家、桐朋学園芸術短期大学特任准教授。児童演劇から人形劇、古典劇から現代劇、地域演劇から国際共同制作まで、様々なジャンルの演劇を演出。2017年から2021年までASSITEJ(国際児童青少年演劇協会)の世界理事を務め、青少年向け演劇の発展に尽力。また、東京国立博物館でのミュージアムシアターをはじめ、世界中の子ども、若者、様々な能力を持つ大人、専門家を対象とした様々なワークショップのファシリテーターを務める。



齋藤夏菜子

福島県立ふたば未来学園高等学校、英語教諭、演劇・探究担当、演劇部顧問。2012年、県立いわき総合高校に赴任し、演劇の授業を担当したことを契機に演劇の手法を用いたコミュニケーション教育に携わり始める。そこから10年以上学校内外において演劇教育の普及に尽力し続け、東日本大震災や原発事故も含めた幅広い題材に生徒と一緒に取り組むことで、生徒間のコミュニケーションの変化や、生徒が地域と繋がる機会を生み出し続けている。演劇部の活動では、生徒達の経験を基にディバイジングの手法により作品を創作し、全国大会に2度出場している。



高遠菜穂子

一般社団法人ピースセルプロジェクト代表理事。海外ボランティア歴23年。紛争地イラクでの活動は20年。4年前にイラク北部ドホークに拠点を移し、日本とイラクの仲間たちと平和教育とエコロジーに特化したピースセルプロジェクトを立ち上げた。




✼••┈こんな方にオススメ┈••✼

▶紛争地での国際協力に興味がある!

▶演劇を使った教育やコミュニケーションの可能性について知りたい

▶子どもの教育に関わっている

▶絵本と演劇を使った紛争予防ってなに?



✼••┈┈┈PCPとは?┈┈┈••✼

Peace Cell Project(ピースセルプロジェクト)

発起人は高遠菜穂子。日本とイラクの教育関係者、エイドワーカー、デザイナー、劇作家、俳優、ボランティアで協力し、イラクにおける平和教育と環境保護に特化した一般社団法人です。


▶PCP公式サイト https://www.peacecellproject.org/



▶ピースセル(平和細胞)サポーター募集中


皆様のご支援・ご寄付が紛争地の子どもたちの心の扉を開きます!


PCPの大きなチャレンジにぜひご参加ください!



閲覧数:103回0件のコメント

Yorumlar


bottom of page