top of page
検索
  • 執筆者の写真peacecellproject

1,000棟以上の建物が倒壊の危険性あり

更新日:2023年8月5日



ドホークから車で5時間、トルコ・ディヤルバクルへ緊急支援に行って参りました。

1000棟以上の建物が倒壊の危険性があるとされ、家が倒壊した方に加え、非常にたくさんの方々が避難を強いられています。

建物の検査に伴い、避難される方の数は今後も日に日に増えていく見込みです。


ディヤルバクルの街の中では、9棟のビルが倒壊。 完全にパンケーキのように潰れています。なぜこういう壊れ方をしてるのでしょうか。 震源地の方では、もう本当にダメージを受けているような感じなのですが、ここは周りのビルは立っていて、一棟だけとか二棟とかが、限定的に倒壊しています。

なぜこうなったのかと聞いてみると、1階にある店舗部分などで、柱を取っ払ってしまっていたなど、そういう勝手な改築をしていた、というようなことが原因だったようです。

即日の避難のため、粉ミルクや離乳食、靴下、ストーブなど、子ども用の食品や暖を取るものが求められています。 PCPは現地パートナーと密に連絡を取り、必要な支援活動を直接行って参ります。

ぜひ皆様からのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします!


<緊急報告LIVE> https://youtu.be/8nZpy_Y5P9w

<緊急支援へのご協力はこちらから受け付けております> https://www.peacecellproject.org/turkey

インスタからご覧になられている皆様は、@peacecellproject のストーリー、またはハイライトにリンクを載せてますので、そこから飛んでください。

シェアも沢山よろしくお願いいたします。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page