top of page
検索
  • 執筆者の写真peacecellproject

ピースセルプロジェクト初のクラウドファンディング!

更新日:2023年11月13日


アディヤマン現地からfacebookライブをやりました!

まずは、現地の様子をお届けします!


2月の大地震をきっかけにかかわり始めた、トルコで地震被災したシリア難民の家族。PCPメンバー・支援者5名が、現場にあつまって、状況を確認し、話し合いをしました。 まず、学習支援(まずはトルコ語アルファベットの書き方、読み方を覚える識字教育が中心です)の先生との話し合い。

先月から子どもたちが学校に通い始めていますが、まず読み書きを覚えないと学校の授業についていくことは難しそうなので、あらためて継続の必要性を実感してきたところです。 子どもたちが学校に登録できたことも、学習支援の先生が尽力してくれたおかげ。子どもたちの両親だけでは転校などの行政手続きなどを行うこともなかなか難しい。

8−9月に支援した住居も、水道が数日とまる、などの色々なトラブルもあり、学習支援の先生はそういう時にも、行政と調整してくれています。なんとかこの子どもたちが少しでも安心して、生活し、成長できるように見守り続けたい。


12月末までに、学習支援1年分、250万をあつめるクラウドファンディングを立ち上げました。ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

シェアでのご協力も大歓迎です。


閲覧数:129回0件のコメント

Comments


bottom of page