top of page
検索
  • 執筆者の写真peacecellproject

想像力は対話の鍵


「にゃにゃ?」「にゃーにゃーにゃー!」 「ガスコンロと壊れたフライパンの会話...どんなだろう?」

自分以外の誰かになってみる、その人の目で世界を見てみる。 想像力とエンパシーが対話を作り、紛争の予防につながると信じています。

幼少期から絵本で想像力を養う。


PCPは、絵本を使ってイラクの子どもたちが深い想像力を養えるよう活動しています。 ブックドネーションで、子どもたちへ絵本を届けるご支援をお願いします。


<ブックドネーションはこちらから> https://peacecell.thebase.in/


<ブックドネーションとは> お金ではなく絵本のご寄付のことです。PCPのオリジナル絵本「モンちゃんシリーズ」にご寄付いただいた方のお名前を入れ、イラク・ドホークの子どもたちへ寄贈いたします。


閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page